BLOG

名古屋市にまん延防止等重点措置が発令されました。

私共では当店独自の判断としまして、

従来は22:00まで営業しておりましたが、この期間をランチのみの営業にいたします。

営業は以下の通りになりますので何卒よろしくお願いいたします。

水木金 11:30~15:00(ラストオーダー14:00)

土日祝 11:30~17:00(ラストオーダー15:00)

2001年7月20日にオープンしたcafeロジウラのマタハリ春光乍洩は、

今年で20周年を迎えます。

それを記念しまして

ロジウラのマタハリ20周年記念スペシャルライブ

藤井郷子オーケストラマタハリ20周年記念バージョン

を行います。

藤井郷子さんは日本が世界に誇るアヴァンギャルドなピアニストであり作編曲家です。様々なユニットを持っていますが、中でも藤井郷子オーケストラはニューヨーク、東京、名古屋、神戸、ベルリンの地でそれぞれ15人超編成のオーケストラです。

藤井郷子オーケストラが東京・名古屋・関西のミュージシャンを集めて初めてTOKUZOの舞台に立ったのが1999年1月でした。

マタハリ店主、武田は藤井郷子オーケストラ名古屋に参加したのは2000年になってからだったと思います。その頃はまだサラリーマン生活を送っていましたが、藤井オケを通じて様々な出会いがあり、その翌年、マタハリを開業するにあたって大変多くの力を頂きました。その意味では、20周年記念ライブとしてはたくさんの想いの詰まっているこのライブしかない、という思いで企画いたしました。

私共が敬愛する藤井郷子さんには、なんと今回のライブのために組曲を作っていただいております。

そして今回は、通常の藤井郷子オーケストラ名古屋のメンバーに加え、スペシャルゲストとしてバイオリニストの壷井彰久さんも登場です!

本当にとんでもなく豪華なライブです!

是非、お越しくださいませ。

そして・・・マタハリは20周年なのですが、私共の店舗が入っている椿ビルは老朽化のため取り壊しが決まっております。マタハリもいよいよ9月いっぱいまでの営業となりました。20周年記念にして椿ビルでのマタハリさよなら記念ライブでもあります。

そんなわけで、この時間を共にお過ごしいただければと思っております。

2021年7月18日(日)

藤井郷子オーケストラ マタハリ20周年記念バージョン

open 17:00 start 18:00

前売り4000円 当日4500円+order

場所 今池TOKUZO

要予約60名限定

ご予約・お問い合わせ

cafeロジウラのマタハリ春光乍洩

cafematahari@gmail.com


藤井郷子(cond)      

武田 信吾(as)

小埜涼子 (as)         

松本卓也(ts)

平尾義之(ts)          

ダイオン小林 (Bs)         

照喜名俊典 (tb)

古池寿浩 (tb)           

谷口祐希 (tuba)         

田村夏樹(tp)       

渡辺 勉(tp)            

石渡岬(tp)         

辻田隆浩(tp)

徳田智史 (b)           

近藤久峰(ds)        

臼井康浩(g)  

guest 壷井彰久(vln)

ずっと以前、こまっちゃクレズマなどで活躍するサックス奏者、多田葉子さんから、多田さんも参加するユニット「トラペ座」のCDを頂きました。それがとっても素敵なアルバムで。トラペ座のライブは他のお店で開催されていて、私自身は『いいなぁー。私も聴きたいし、うちでもやりたいなあ』と思っていました。

今回はその想い叶い、マタハリでトラペ座のライブを行うことに!とても嬉しいです。

まあまあ、聴いてくださいよ。きっと好きになりますよ。

好きな方、いっぱいいると思いますよ。

ほんと、いろんな方に聴きにきてもらいたいなあ。

5月5日(火)

「トラペ座」

開場 16時 開演 17時

チャージ¥3,500 (1ドリンク付き)

要予約 cafematahari@gmail.com

※感染対策のため、入場者数を普段の半分に絞って行います。手指消毒とマスク着用をお願いします。

【トラペ座 プロフィール】

祝祭と郷愁、狂騒と悲哀のテーブルミュージック。

2013年に結成。東京を中心に各国レストランやライブハウス、屋外など場所を

問わずに活動を展開している。

東欧/バルカン半島/黒海沿岸/コーカサス地方の民謡・舞踊曲や、歌謡曲、

映画音楽、そしてそれらをオマージュした創作曲をレパートリーとしている。

日本語で歌うオリジナル民謡や、まるで東欧やロシアの古い映画でも見ている

かのような情緒ある音世界で、ユメとウツツのあわいへと誘う。

2017年、1stアルバム「ТРАПЕЗА」をリリース。

2020年6月から、渋谷・公園通りクラシックスにて自主企画「灯地下 т●чка」を

定例主催。同年末、2枚組の2ndアルバム「灯地下」をリリース。

多田葉子:クラリネット/ソプラノサックス/バスクラリネット(こまっちゃクレズマ、プチだおん etc)

大野慎矢:アコーディオン/ ブルガリアのバグパイプ•ガイダ/歌(mamaclio、山村暮鳥のうた etc)

菅原雄大:チェロ(biobiopatata、THE BIG WAY)

オフィシャルサイト→https://trapeza.jp

パーカッション好きの方、集合!!

マタハリでは津軽三味線の佐藤道弘さん・道芳サックスの川島哲郎さん、アコーディオン佐藤芳明さん、バンドネオン早川純さん、などなど様々なDUOで演奏してくださってるタブラ奏者・吉見征樹さん。

今回は仏具で使われるチャッパという鳴り物の奏者、秀さんとのDUOです。

秀さんは太鼓芸能集団「鼓童」にも在籍していた方だそうです。

打楽器奏者のおふたりですが、リズム楽器でありながら限りなくメロディアスな演奏とのこと。楽しみです!

吉見さん曰く、マタハリはとても音の響きのいい空間だそうです。是非、おふたりの演奏をご堪能ください。ご予約お待ちしております。

◆【タッパ!】アジアン・パーカッションDUO!

吉見征樹(タブラ/インディアンパーカッション.他)

秀(チャッパ/鳴り物.他)

4月25日(日)

開場16:00 開演17:00(時間変更しました!)

料金3500円(1drink付)

要予約

cafematahari@gmail.com


・吉見征樹=タブラ

http://sound.jp/tablin/

1984年 タブラを始める。

1985年 幅広い音楽修行の為ニューヨークに渡る。

1987年よりインドはムンバイにてタブラの大御所ウスタッド・アラ・ラカ・カーン氏と、その息子ウスタッド・ザキール・フセイン氏に師事。

タブラの可能性を追求する為、インド古典音楽はもとより、あらゆるジャンルの音楽家・ダンサー・アーティストなどとの共演、ミュージカル、ファッションショー、演劇などの音楽を手掛け、またTV・ラジオのCM、テーマ曲、映画、CD等のスタジオ録音など数多く携わっており、国内外を問わず精力的にセッションを続けている。インプロヴィゼーションを得意とし、どのようなセッションにおいても自在に絡みつくその演奏は太鼓でありながらもメロディアスであり、タブラであらゆるジャンルとの共演をこなす貴重な存在である。

サポートミュージシャン

宇崎竜童、デーモン閣下、おおたか静流、菊地成孔、坂田明、佐藤允彦、谷川賢作、一噌幸弘、大倉正之助、本條秀太郎、佐藤通弘(順不同)など。

近年ではラジオパーソナリティ、俳優としても活躍始める。

・秀(HIDE)=チャッパ&鳴り物

https://wadaiko-densya.com/blog/2021/01/22/post-7444/

鼓童時代、ハリウッド映画の音楽に演奏家として多数参加。ジェット・リー主演、映画「HERO」の音楽の演奏を担当。ノーベル平和賞100周年記念コンサート(オスロ)に参加し、サー・ポール・マッカートニー氏と共演(レットイットビー)も果たす。サッカー・フランスワールドカップ大会のテーマ音楽に参加。ギリシャ・アクロポリス野外音楽堂での2日間公演で1万人を動員し、国内外150都市以上での演奏活動。また、国内外の様々なアーティストと多数共演。(ドーナル・ラニーバンド、日野皓正、黒田征太朗、坂東玉三郎、ドゥドゥニジャイローズ・オーケストラ、仙波清彦、小室等他・・・。)鼓童時代、日本ゴールドディスク大賞(邦楽部門)日本レコード大賞特別賞の受賞。

当初、14日までとされていた愛知県の厳重警戒態勢が1週間延長になりました。

よって、引き続き時短営業を21日まで続けます。

通常は22時まで営業でしたが、3月21日までは

20時ラストオーダー 21時閉店です。

何卒よろしくお願いいたします。


春も近づいてきましたね。

まさか、こんな日々が1年以上続くとは・・・誰も思ってませんでしたねえ・・・。

愛知県緊急事態宣言が2月28日で解除されました。

3月からは再び夜の営業を行います。

ただ、時短営業要請が出ておりますので、

3月14日までは

営業時間は20時ラストオーダー 21時閉店で行います。

日が少しずつ長くなり、なんとなく街の中に春の匂いがまざってきましたね。

マタハリでまたのんびりしたいい夜の時間をお過ごしくださいね。

マタハリでお馴染みのアコーディオン奏者 都丸智栄さんが、サックス奏者、岡村トモ子さんと共にマタハリでライブです!

都丸さんはザッハトルテの他、個性的、はたまた野心的、はたまた精力的な様々な若手ミュージシャンと共に多くのユニットを持っています。

岡村トモ子さんは、チャラン・ポ・ランタンのバックバンド、カンカンバルカンに参加したことで一躍有名になったサックス奏者です。

そして出身は山口県下関市。中学は吹奏楽部。

うちの武田も同じく下関市で吹奏楽部。ライブ後はそんな話も出来るかと個人的に楽しみにしています。

ライブはお客様数を減らしての上演となります。何卒ご了承ください。

また、事前の検温、及び、店内ではマスク着用でお願いいたします。

ご予約は cafematahari@gmail.comまでお願いします。


3月7日(日)

岡村トモ子sax 都丸智栄acc duo LIVE

open 17時 start 18時

チャージ¥3,500 (1ドリンク付き)


ランチのデザートメニューに新しいデザートをご用意しました。

タイ・ブルーゼリー

タイのハーブティ、バタフライピーを使って、きれいなブルーのゼリーを作りました。

目にいいと言われているアントシアニンが豊富です。

タピオカとココナッツミルクを添えてお出しします。

定番のマンゴープリンも人気です。


cafeロジウラのマタハリ春光乍洩は従来は22時までの営業でしたが

愛知県の緊急事態宣言の延長を受け、営業時間を以下のとおり変更しております。

2月8日(日)~3月7日(日)

ランチ営業のみ

水木金 14時ラストオーダー 15時閉店

土日 16時ラストオーダー17時閉店


なお、緊急事態宣言解除の際には、また変更いたしますので何卒ご了承ください。

ベーシスト佐藤研二さんのソロライブ、2月に予定してましたが緊急事態宣言延長のため、延期しました。

そして新たに3月に決定です。

入場者数限定・検温・換気などを万全にして行います。

ご予約をお待ちしております。

2021年3月14日(日)

佐藤研二Bass Soloツアー2021

開場 17:00 開演 18:00

チャージ 2800円(1ドリンク付)

ご予約・お問合せ cafematahari@gmail.com

愛知県からのコロナ感染対策による時短要請が延長になりました。

12月18日より20時オーダーストップ、21時閉店しておりますが、引き続き2月7日まで要請に従い、この営業時間でまいります。

何卒よろしくお願いいたします。

本日、12月19日、18:30から年に一度の原恵一映画祭です。

今年もマタハリでは映画祭スタッフによるクレヨンしんちゃんのポスターやロビーカードなどの展示をしています。

今年のテーマは「藤原啓治のひろしを見るゾ」です。

マタハリでの展示は19日・20日です。

ごはんのついでにどうぞお気軽にごらんくださいね。