ゴールデンウィークの風景④ 名古屋駅西

昨日5月1日は火曜日なので定休日。

朝から一生懸命洗濯して掃除してプランターにパクチーと可愛い花を植え、そして夕方にはシネマスコーレで井口監督の「ゴーストスクワッド」を観てきたよ。

映画が終わってビックカメラに買い物に行きました。

私たちは普段お店の中にばかりいるので夜8時頃の名古屋駅西の風景をあまり見ることはありません。昔に比べて本当に飲食店ばかり・・・。昔はビックカメラは「生活創庫」という名のアピタだったし、ミニストップはなかったし、大型カフェは業務系のスーパーだったし、昆布や豆を売ってた店も、餅や和菓子を売ってた店も、駄菓子や花嫁菓子の卸屋さんも、八百屋さんも、みんなみんな飲食店に変わって、この季節はどこも扉を開け放ってて、そして賑わっている! 道路にはお店を物色してそぞろ歩く人! そしてすごくたくさんのキャッチと呼ばれる客引きの人。

うわあああああ、こういう流れの中で、みんなそれぞれ行こうとしている店にたどり着いたり、キャッチにつかまったり、してるんだなあ。そしてこういう流れを歩きながら、何人かの人たちがうちの店まで来てくれてるんだなあ・・・。

久々に近所を歩くと、いつもそのことにびっくりします。

今日はゴールデンウィークの真ん中辺り。そして雨です。

駅から歩いて3分ほどですが、のんびりしたいと思う方が、うちの店のことを居心地がいいと思ってくださる方が、来てくださるといいなあ。

ロジウラのマタハリ春光乍洩

いい音楽といいごはんのカフェ。 名古屋駅西の小さなアジアンカフェです。