BLOG

マタハリの2018年のゴールデンウィークはこんな感じです~~。

4月29日(日・祝) 11:30~21:00

4月30日(月・祝) 11:30~15:00 夜は「FretLand」のライブ

5月1日(火) 休日

5月2日(水) 11:30~15:00 17:00~22:00

5月3日~6日(木~日) 11:30~21:00


休日は5月1日のみです。

閉店時間がGW後半は日・祝営業で早くなりますのでお気をつけください。

先日のお休みは武田と朝11時から午後3時までの遠足と言う名のロングウォーキングをしました。18000歩でした。

途中、公園のベンチでお弁当。

そこへ散歩の老人男性(多分70代)が遊具のそばを通りかかり、やおら懸垂を始めました。5回ほど懸垂してまたどこかへ歩いていきました。 その男性が去った後、「よし、あんたもやってみてよ」と武田に言うと「雲梯(うんてい)は出来ないけど懸垂ならできるよー」ととことこ歩いてって遊具にぶら下がったまま5秒。ニコニコしながらとことこ戻ってきます。

「おいおい、笑いは取らなくていいから早く懸垂5回な」

「出来ん。懸垂も雲梯も全然出来ん!」

映画を観るとなんとなく自分も出来るように思っていた、「屋上まで追い詰められてビルのへりのところに指だけでつかまったまま逃げる」や「ヘリコプターから垂らした縄梯子に飛び乗って逃げる」、あれは今の筋力では出来んねえ、という話をしました。

さて最近、筋肉とかトレーニングについてよく考えています。 ダイエット的な話だけではなくて。 年齢的に様々な「筋肉」についてよく考えるのです。

先日、常連のお客様が「スーパーでの買い物を5分以内でする」ということを時折自分に課しているとおっしゃいました。 時間短縮とかそういうためではなく、だらだらと迷い続ける習慣をなくしてスピーディに決断をするトレーニングだそうです。 日々、スーパーであれにしようかこれにしようか迷うことで、なかなか決断できない習慣を蓄積してしまうそうです。それでスーパーで「今日はすべてをパッと決めて買うのを5分以内で行おう」ということをしているとのことでした。

実は私も「早くやる」ことについてちょうど考えていたところでした。 私はなるべくお客様が聞き取りやすいようにゆっくり話すことや、お客様が落ち着けるようにどんなに忙しくともバタバタせず、すべてにおいてゆっくり動こうと思っています。うちの店としてはそれはいいと思うのですが、私の年齢だと今度は急ぐべきときにスピーディに動けなくなるのでは?と急に思ったのです。 速いスピードで話すことには舌や口周りの筋肉と脳内の反射神経が必要です。 速く行動することも様々な体の筋肉と思考の反射神経や決断力や応用性が必要です。別に早くやることが、またはいつでもすぐに決断できることが何においてもよい、というわけではないのですが、そういうのって年を取っていくに従って日常の中で意識的にトレーニングしていかないとどんどんと退化するなあと最近感じています。それで、一日の中で速く動いて作業を早く終わらせる時間を意識的に作ろうかなあと思っているところです。

若いときってこんなことを本当に考えなくてもよかったけど、50代を越えると、いろんなトレーニングの必要性を感じちゃうよ。


2003年4月1日。私がどこで何をしていたか、よく覚えている。

あれから15年が経ったなんて本当に驚いてしまう。

その15年の間にたくさんの、本当にたくさんの友人も知人も家族も好きな俳優も亡くなったことを経験しているのに私はまだ、レスリー・チャンのことだけはもうこの世にいないということに関して心の中に何の抵抗もなくさらりと口にすることは出来ない。

昨日は私の結婚記念日で、結婚してから24年経っていた。

ではレスリーのいない15年はそのうちの24分の15である。

そんなにか・・・と思う。

今年は、その15年という長さに関してだけは冷静に考えることが出来る。

どこか大事なことはまだぼやかしたまま、2003年4月1日より前の、楽しかった日のことをまだ、とても近しく感じているのに。

毎年行ってましたが、今回は少しお久しぶりになりました、オオフジツボ・ライブ。

前回は2016年の年末でした。

その日はマタハリのとっても2016年の最後の仕事納めでもあったため、ライブが終わったあとでメンバーとお客様有志の方々とともにケジャン鍋で忘年会!楽しかったなあ~。

2017年はスケジュールが合わずライブを行うことが出来なかったので、マタハリでのオオフジツボのライブは1年半ぶりとなります。皆様、是非お楽しみに! ご予約お待ちしております。

■ 6月17日(日)

オオフジツボ・ライブ

太田光宏(gt)、藤野由佳(ac)、壷井彰久(vl)

18:00開場 19:00開演

3500円 (1drink付き)

場所 cafeロジウラのマタハリ春光乍洩

名古屋市中村区椿町9-21 椿ビル(旧・真弓ビル)1F


佐藤芳明さんはマタハリによくランチでいらっしゃいます。

様々なライブでアコーディオン持って新幹線で名古屋へ。そんな時、お昼によく来てくださいます。

でもマタハリでの演奏は2015年秋のソロライブ以来。お久しぶりです!

初めてのマタハリでのライブは2006年かなあ。

あれからもう12年経つなんて、ちょっと信じられないです。

ヨルダン・マルコフ・ブルガリア五重奏団やピアニスト伊藤志宏さんとのDUOなど、近年の活動もとても刺激的です。

その佐藤芳明さんのマタハリでの久々のソロライブ。是非、間近で芳明さんの超絶プレイを堪能してください。

ご予約をお待ちしてます。お名前・人数・お電話番号をお知らせください。

Email cafematahari@gmail.com

TEL 052-451-8533

5月20日(日)

佐藤芳明ソロ

開場18:00/開演19:00

料金3000円(1ドリンク付き)

場所 cafeロジウラのマタハリ 名古屋市中村区椿町9-21椿ビル(旧・真弓ビル)1F 




マタハリではお馴染みの鬼怒無月さん。

先日はクラシック・ギターの鈴木大介さんとの「The Duo」のライブの記憶も新しいです。

その他、壷井彰久さんとのDUO「Era」やタブラの吉見征樹さんとのDUOなど様々なユニットでマタハリで演奏していただいてます。

今回は当店では初のFret Landでの登場です。


ギター、バンジョー、マンドリンなど多くの弦楽器を弾きこなし、ジャンルの壁を越えて活動するマルチ・アコースティック・ミュージシャン、有田純弘さん、

サウンドプロデューサー、クリエイター、ギタリストの竹中俊二さん、

そして鬼怒無月さんの日本屈指のミュージシャンによるアコースティック・ギター・トリオです。

https://www.youtube.com/watch?v=Upfr8rY4lKM

是非、お聞き逃しなく!

ご予約お待ちしております。

Email cafematahari@gmail.com

TEL 052-451-8533

お名前・人数・お電話番号をお知らせくださいませ。

■ 4月30日(月・祝)

FRETLAND

鬼怒無月(ag) 有田純弘(ag,banjo) 竹中俊二(ag)

開場 17:00 開演 18:00

チャージ 4000円(1ドリンク付)

場所 cafeロジウラのマタハリ春光乍洩

名古屋市中村区椿町9-21 椿ビル(旧・真弓ビル)1F

昨日のお昼、久々の男性が来てくれた。

以前よく土日のランチに来てくれてた人。日本語がうまい多分中国人かなと思ってた人。そしていつもエレガントにタイカレーを食べる人だった。

いつもひとりで来てくれてたけど、昨日はお友達と一緒だった。ふたりの会話はなんと広東語。あ、中国からの人かと思ってたけど、もしかして香港から?

「あの、おふたりの言葉は広東語ですよね?」

とお食事の後で尋ねると「あ、広東語、わかりますか?」とおっしゃる。

「意味はわからないんですけど、聞いてそれが中国語か広東語かの区別はつきます。香港からいらっしゃってたんですか?」

と言うと、「僕らはマレーシアなんですよ。中華系マレーシア人です」とおっしゃった。

うわー、そうならマレー語も使えるんだよね、インドネシア語に近いマレー語。

「Saya bisa berbicara sedikit  bahasa Indonesia 」

と言おうとして、久々で「話す」にあたるberbicaraをど忘れしてしまった・・・!

と、そんな感じで、ずっと古くから長いこと来てくれてたその男性と初めていろいろ話した。「旧正月だけどマレーシアには帰らなかったんですか?」とか、「最近、広東語の映画が少ないですね」とか。そして、その人が何故最近、うちに来なくなったかその理由もわかった。

その人は今、仕事が変わって千葉に住んでいるそうなのだ。

じゃあお友達が名古屋なの?と隣に座っているお友達の男性のことを聞くと、その彼は関西だという。ふたりはマレーシアで同じ大学にいて、久々に会うのに中間地点の名古屋に来たそうなのだ。そしてランチにうちへ来てくれたとのこと。

ああ、じゃあもう今は名古屋にはいないんだあ・・・。

それまでずっと喋ったことはなかったけど、穏やかで上品な食べ方や佇まい、日本語も英語も堪能で、どこの国の人で何をやってる人かなあってずっと思ってたんだけど、もっと早くに話しかけてお話しておけばよかったなあ。

もう、なかなか会うこともないんだ。そうやってまたひとつ、過ぎ去っていく景色のような出来事がひとつ。少し寂しくなって、そのふたりが帰った後でちょっと泣きそうになった。


それでもまたその後に、遠来から友達が来てくれたりして。

寂しいことも楽しいこともさらさらさらさらと目の前を流れていくような毎日です。



今日は節分です!

節分ってこどもの頃から好きです。豆まいたり食べたり、こどもの頃はそれだけでもう楽しい。

おとなになったら更に「ああ、季節がここで分かたれてるんだな。明日から新しい季節なんだ」と思ってわくわくします。この日を境に一旦リセットして、明日から迎える新しい明日は、今日より少しだけ良い明日のような気がするではないですか。

今年の恵方は南南東です。尾張四観音の恵方は今年は笠寺観音さん。ちょうど今年は節分が土曜日ですし、ちょっと足を伸ばして笠寺観音に行って邪気払いをするのもよいでしょうね。

マタハリでは今日いらっしゃったお客様にはささやかながら福豆をプレゼントします。

それから近年流行の恵方巻き。「恵方巻き食べたいけどカロリーが気になるし、でも気分だけでも味わいたいなあ」という方はマタハリで是非、恵方に向かって生春巻き!いかがですか!!生春巻きは数に限りがございますので、よろしければご予約くださいね。

では今日も一日、皆様のご来店をお待ちしております。


1月にアルゼンチンから来日した西原なつきさんに引き続き、またしてもマタハリでバンドネオンのライブです! 日本でも希少なバンドネオン奏者です。こんなに間近でバンドネオンの演奏を堪能できる機会はそれほど多くはないですよ!

3月11日 早川純 バンドネオン・ソロ

17時開場・18時開演

チャージ 3000円(1ドリンク付)

ご予約・お問い合わせ cafematahari@gmail.com

TEL 052-451-8533

早川純プロフィール

2012年、2013年と連続して国際アコーディオン・コンペティション(クリンゲンタール)に出場し、それぞれ3位入賞と特別賞受賞を果たす(バンドネオン・ソロの部)。東京芸術大学音楽学部楽理科を卒業。ジェヌビリエ音楽院にてジャズDEM(ディプロマ)を満場一致の一位で取得。

ネオタンゴ・ユニット「Tango-jack」、タンゴの芸術性を体現するプロジェクト「HAYAKAWA TERUGGI TRIO」、ジャンルに囚われずに自由な演奏を展開する「ABIERTO」、アルゼンチンタンゴとコンチネンタルタンゴ双方の魅力を追求する「Tango Azul」など数多くのユニットを主宰。

バンドネオンを小松亮太、西塔祐三、ミゲル・バルベーロ、フアン・ホセ・モサリーニ各氏に師事。2002 年、アコーディオン奏者coba氏主宰のベローズ・ラバーズ・プロジェクトに参加。2003年、2005年と「小松亮太&オルケスタ・ティピカ」のメンバーとしてアルゼンチンやブラジル等南米4カ国で演奏。2003年と2004年にそれぞれ、タンゴ界の重鎮レオポルド・フェデリコ、オスバルド・ベリンジェリ、マリア・グラーニャなどの日本公演に参加。2011年、ピアソラの腹心として活動してきたピアニスト、パブロ・シーグレル氏と共演。2014年、2017年とフアン・ホセ・モサリーニの日本ツアーに参加。

活動はタンゴの世界に留まらず、新日本フィルハーモニー交響楽団、東京都交響楽団、佼成ウインドオーケストラなどの定期演奏会に出演。2008 年より「菊地成孔とペペ・トルメン ト・アスカラール」のメンバーに就任。他にヴァイオリニスト川井郁子氏のコンサートへの参加。シンガーソングライターCharaのコンサートサポートなど行う。

2013年から2年間、パリに拠点を置きヨーロッパを中心に活動を展開。現在は帰国し、主にヨーロッパのタンゴシーンとの関わりを持ちながら、バンドネオン、そしてタンゴの新たな可能性を独自のスタイルで追求している。

溢れ出る深いGroove!

やんちゃなFunkおやじ、佐藤研二が今年もやって来る!

・・・いやー、イカ天でのマルコシアスバンプの佐藤研二さんをTVで観ていた世代の私にとって「おやじ」と言われると胸に刺さるものがあるのですが(笑)、でも本当に素敵な年とキャリアの重ね方をしているサトケンさん。お会いするとわかるのですがずっとずっと音楽が大好きで仕方がない子供のままのような方です。

毎年出しているソロアルバムも今年で12作目。ということはマタハリとサトケンさんのお付き合いもこれで12年目になるということでしょうか。

どうぞお聞き逃しなく!

3月4日 佐藤研二ベースソロ

17時開場18時開演

チャージ 2800円(1D付)

ご予約・お問い合わせ cafematahari@gmail.com

TEL 052-451-8533

私はずっとメインではPCを使ってますが、多くの方はスマホでネットを見るんですよね。

店のサイトがスマホに対応していないと指摘されて早数年。

「wix」を使って新しいサイトを作ってそこに飛べるようにしたものの、使い勝手などに不満があり、このたび、新しいサイトを作りました。

これまでは、

「http://cafematahari.com」

でしたが、今回は

「http://www.cafematahari.com」

というサブドメインを入力してください。

これからも少しずつ手直ししていく予定ですが、何かお気づきの点がございましたらお知らせくださいね。

よろしくおねがいします。


17時以降、マタハリの斜め前にある映画館シネマスコーレで映画をご覧になるお客様、

スコーレの整理券をご提示くだされば、1000円以上オーダーの方は200円OFFいたします!

(例えば、今日のごはん+ゆず茶セット1050円→850円!)

またはお飲み物だけのお客様は、ご希望の方に少し小腹を満たすおつまみメニューをサービスいたします。

マタハリで映画の前の時間をどうぞゆっくりお過ごしください。